足利 ランチ お蕎麦

【足利 ランチ】お蕎麦「一茶庵 本店」

足利 ランチ お蕎麦「一茶庵本店」

今回、ご紹介するランチは栃木県足利市のお蕎麦屋さん「一茶庵 本店」さんです!

ご存じの方も多いと思いますが「一茶庵 本店」といえば全国にある一茶庵系の総本山になります。

「一茶庵 本店」さんは大正15年にお蕎麦界のレジェンド片倉康雄氏が新宿にて創業、昭和29年に足利に移り平成12年に現在の場所にお店を移転しました。

ここで学んだお弟子さんたちが全国各地でお蕎麦屋さんを開いたのは有名な話です。

現在は二代目の敏雄氏と三代目の庸光氏が店舗経営されています。

また足利市はお蕎麦の街としても有名で市内には多くのお蕎麦屋さんが存在します。

(お蕎麦屋さんのレポもコツコツしていきますよー)

なので、足利蕎麦巡りをしたいならまずは一茶庵からといえるお店です。

※ランチ時は混み合う時がありますので、混雑状況を確認したい場合は事前に電話するとスムーズですよ。

※メニューや料金・その他サービス・営業時間・定休日などは状況により変更になる場合がありますので来店前に必ずご確認をお願いします。

では早速お店のご紹介!

「一茶庵 本店」情報

「一茶庵 本店」さんは県道40号(足利環状線)の「足利市役所前」交差点を北に向かい1つ目の交差点を過ぎると右側にあります。

正面

足利 ランチ お蕎麦「一茶庵本店」
足利 ランチ お蕎麦「一茶庵本店」

お店入口から敷居の高さが出ていますね。

車は店舗の前や隣に約14台ほど駐車できるようです。

店内

足利 ランチ お蕎麦「一茶庵本店」

テーブル席に案内されました。

メニュー

足利 ランチ お蕎麦「一茶庵本店」
足利 ランチ お蕎麦「一茶庵本店」
足利 ランチ お蕎麦「一茶庵本店」

メニュー表からキャプチャさせて頂きました。

店内にはテイクアウトのメニューも掲示されていました。

テイクアウトして楽しみたい方には嬉しいですね。

実食レポート

「一茶庵 本店」さんといったらお蕎麦ってことで「天せいろ」を注文しました。

天せいろ

足利 ランチ お蕎麦「一茶庵本店」
足利 ランチ お蕎麦「一茶庵本店」

お蕎麦は透き通った細打ちタイプ、蕎麦つゆは辛口の中にもほんのり甘みがあるかつおベースです。

天ぷらは海老が2匹とピーマン・茄子・カボチャとなっています。

お蕎麦は細打ちタイプですがコシと弾力はしっかり感じられます。

またお口に入れるスーッと流れるような喉越しがたまりません。

暑い時期にこの喉越しを感じてほしい一品ですね。

蕎麦湯

足利 ランチ お蕎麦「一茶庵本店」

最後は蕎麦湯で〆る!

お支払方法

足利 ランチ お蕎麦「一茶庵本店」

お支払い方法は現金のみとなります。

「一茶庵 本店」店舗概要

■住所.  〒326-0806 栃木県足利市柳原町861-11

■電話番号.  0284-40-3188

■営業時間. 11:30~14:00 ※売り切れ次第終了

■定休日. 水曜日(臨時休業あり)

■公式サイト. http://issa-an.co.jp/

■Instagram. https://www.instagram.com/taka595919/

アクセスマップ

※メニューや料金・その他サービス・営業時間・定休日などは状況により変更になる場合がありますので来店前に必ずご確認をお願いします。

※もしお店関係者の方で写真を使いたいという場合は、遠慮苦なくご連絡下さい。元データを差し上げます。

  • この記事を書いた人

ジジマル

テク飯(テクめし)管理人のジジマルと申します。 生まれも育ちも栃木ですが大学~社会人数年は埼玉や東京に浮気していました(笑) 普段はWEB関連の仕事をしていて、合間にブログを更新しています。 テク飯は自分が行ったお店のアーカイブと共有の場として立ち上げたのが理由です。 テク飯がお店選択のツールとして使ってくれたらと思います。 もしテク飯ブログが気に入ってくれたら、ブックマークやSNSのフォローをお願いします♪

おすすめの記事

足利市のテイクアウトできるお店一覧 1

足利市のテイクアウトできるお店一覧 足利市のテイクアウト・お持ち帰りできるお店(#足利エール飯)の記事をまとめてみました。 テク飯ブログの管理人ジジマルが実際にテイクアウト・お持ち帰りした記事のみのま ...

-足利, ランチ, お蕎麦

© 2021 栃木のグルメブログ「テク飯」