足利 テイクアウト キッチンカー 和菓子

【足利 テイクアウト】和菓子・銘菓「岡田のパンヂュウ」

足利 テイクアウト「岡田のパンヂュウ」

今回のテイクアウトは栃木県足利市の和菓子・銘菓の屋台「岡田のパンヂュウ」さんです!

これは足利市民の方にしたら説明不要と言えるでしょう(゚∀゚)

足利のソウルフードとも言える「パンヂュウ」!

管理人ジジマルも子どもの頃から食べてましたよー(*´∀`)

今では口コミ・メディア・ネットなどの影響もあり多くの方に知られ、お土産として購入する人も増えたようです。

そのため、土日祝祭日は常に行列が出来ています。

ってことで、こしあん好き・パンヂュウが気になっていた方・B級グルメ好きの方必見です!!

※サービス・営業時間・定休日などは状況により変更になる場合がありますので来店前に必ずご確認をお願いします。

早速お店のご紹介( ・ω・)ノ

「岡田のパンヂュウ」情報

「岡田のパンヂュウ」さんは国道293号線沿い、旭町交差点角の御嶽神社(みたけじんじゃ)境内に出店している屋台になります。

私が子どもの頃は「蔵王様」なんて言っていた記憶があります。

今も言うのかな?(;・∀・)

店舗写真・駐車場

足利 テイクアウト「岡田のパンヂュウ」
足利 テイクアウト「岡田のパンヂュウ」

外観はレトロで昔ながらの屋台となっています。

んー昔から変わらない(・∀・)

駐車場は屋台の北側に用意されており、5台駐車可能です。

メニュー

足利 テイクアウト「岡田のパンヂュウ」

※屋台に掲示されているメニュー表を撮影

メニューは超シンプル!

「3個 100円」のみ!

しかも税込み!

お支払い方法

足利 テイクアウト「岡田のパンヂュウ」

お支払い方法は現金のみになります。

実食レポート

今回注文したのは・・・

って1つしか無いんですけどね(・∀・)

パンヂュウ 12個を注文です!

パンヂュウ(12個)

足利 テイクアウト「岡田のパンヂュウ」
足利 テイクアウト「岡田のパンヂュウ」
足利 テイクアウト「岡田のパンヂュウ」

白い紙袋に包装紙というスタイルは昔と変わりません。

包装紙からはパンヂュウの温かさが手に伝わってきます(^o^)

パンヂュウは出来たてホヤホヤのうちに食べるのが最高なんですよ!

では実食!

紙袋を開けると甘い香りが漂ってきます。

んー皮のフワッとした食感がたまりません(*´∀`*)

中にはこしあんが詰まっており、甘さ控えめで塩気がきいてて最高(*´∀`*)

これは一度食べると次々と食べたくなる現象が発動です!笑

まだ、パンヂュウを食べたこと無い方は是非味わってみてください!

「岡田のパンヂュウ」店舗概要

■住所(主な出店場所). 〒326-0802 栃木県足利市旭町584 御嶽神社(みたけじんじゃ)境内

■営業時間. 10:00~17:00 ※完売次第終了

■定休日. 不定休(雨天時や悪天候の場合はお休み)

■駐車場. あり(5台駐車可能)

アクセスマップ

※サービスや営業時間・定休日などは状況により変更になる場合がありますので再度ご確認をお願いします。

※もしお店関係者の方で写真を使いたいという場合は、遠慮苦なくご連絡下さい。元データを差し上げます。

  • この記事を書いた人

ジジマル

テク飯(テクめし)管理人のジジマルと申します。 生まれも育ちも栃木ですが大学~社会人数年は埼玉や東京に浮気していました(笑) 普段はWEB関連の仕事をしていて、合間にブログを更新しています。 テク飯は自分が行ったお店のアーカイブと共有の場として立ち上げたのが理由です。 テク飯がお店選択のツールとして使ってくれたらと思います。 もしテク飯ブログが気に入ってくれたら、ブックマークやSNSのフォローをお願いします♪

おすすめの記事

足利市のテイクアウトできるお店一覧 1

足利市のテイクアウトできるお店一覧 足利市のテイクアウト・お持ち帰りできるお店(#足利エール飯)の記事をまとめてみました。 テク飯ブログの管理人ジジマルが実際にテイクアウト・お持ち帰りした記事のみのま ...

-足利, テイクアウト, キッチンカー, 和菓子

© 2021 栃木のグルメブログ「テク飯」